雇用保険のことなら社労士におまかせください
雇用保険に関する事務手続きはアイビス社労士事務所へ!

アイビス社労士事務所

POINT

01.

雇用保険の加入要件

事業主が労働者を雇った場合、もしその労働者が『週20時間以上働く』かつ『入社から31日以上雇い続ける見込みがある』ときは、雇用保険に加入させなければなりません。

これは雇用保険法に定められた事業主の義務であり、大企業だろうと中小企業だろうと、必ずやらなければならないことです。労働者をきちんと雇用保険に加入させていなかった場合、国から罰せられることもありえます。

雇用保険

02.

労働者の退職手続き

労働者が会社を辞める場合、今度はその労働者を雇用保険から抜けさせる手続きをし、離職票を発行してあげなければなりません。雇用保険に関する事務手続きに慣れていない事業主にとって、これはかなり大変な手続きです。しかし、これもまた雇用保険法に定められた事業主の義務であり、必ずやらなければならないことです。

離職票をきちんと発行してあげなかった場合も国から罰せられる可能性があります。

退職手続き

03.

雇用保険のことは社労士におまかせください

そんな雇用保険に関する事務手続きのことは、専門家である社労士におまかせください。面倒な事務手続きも社労士なら迅速かつ丁寧に完了してみせます。
雇用保険に関しては、入社または退社に伴う手続きの他、育児休業給付金や介護休業給付金の申請など、様々な手続きを承ります。まずはお気軽にご相談ください。

雇用保険
お気軽にお電話でご連絡ください
026-217-5023 026-217-5023

About

拠点のある地域や周辺地域で事業を営まれている方々をサポートいたします

概要

事務所名 アイビス社労士事務所
住所 〒380-0954
長野県長野市安茂里8038 犀北ハイツ101
電話番号 026-217-5023
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝

アクセス

代表が生まれ育った地域で活動されている事業主様が、労務や人事にお悩みを抱えずに事業に取り組めるようサポートいたします。迅速で細やかなサポートを行えるよう、対応地域を大きく広げずに地域密着型のお手伝いをしております。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事